記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルカリで売ってる「iPhoneカバー」は一体どこから来ているのか!?

   

   aliexpress2

■アリエクスプレス(AliExpress)ってどんなサイト?
IS497-725.jpg


アリエクスプレスとは中国の大手海外通販サイトです。
日本を始め各国に顧客を持っています。
いくつかの商品は注文10個~など卸売屋っぽいところもありますが、基本的に個人でも1個から購入できる商品が多いです。

アリエクスプレスについては、重要なので後々数ページ使って書きたいと思いますが、全く知らない人のために簡単に特徴を述べてみたいと思います。

①決済は基本クレジットカード。VISAであればデビッドカードも使用可。
②注文してから商品が手元に届くまでに1ヶ月~1ヶ月半かかる。
③販売者とのやりとりはほとんど必要ないが、連絡が必要となると英語のやりとりになる。
④送料は基本無料が多い。
悪質な販売者も多い。(商品が届かない。商品に欠陥がある。向こうに非があっても認めない。etc…)

5つ特徴をあげるとすればこれくらいです。
アリエクスプレスについては後日詳しく書くとして、このページではアリエクスプレスでの主要な仕入れ商品となるiPhoneケースに焦点を当ててみます。
まだ利用したことがない人は、どんな感じの通販サイトなのか少しイメージを持ってもらえるかと思います。




■アリエクスプレスで売ってるiPhoneケースの例
IMG_5090.jpg
IMG_50912
IMG_5092.jpg

探せばたくさん出てきます。
よくみればメルカリでみたことがあるものもあります。
海外からiPhoneケースを輸入して転売と聞くとすごく大変そうに聞こえますが、実はとても簡単です。

まずはアリエクスプレスのアプリをダウンロードします。
あとは他のネット通販同様にポチポチッとショッピングするだけ。
本当に何も難しいことはありません

値段も見てのとおり500円までのものが多いので、初心者の人にとっては取り組みやすい仕入れかと思います。

では実際に私がアリエクスプレスで仕入れて売った商品を紹介します。

こちらがメルカリで実際に私が販売したものです。

IMG_5097.jpg


そしてこちらがアリエクスプレスでの販売ページです。

IMG_5098.jpg

どうですか?同じ商品でしょう笑?
メルカリでiPhoneケースを売っている人はみんなこうやって稼いでいます。

もう一つ紹介します。
こちらがメルカリの販売ページ

IMG_5095.jpg


そしてアリエクスプレスでの販売ページです。

IMG_5093.jpg

一時すごく流行りましたから、このケースに見覚えある人もいるかもしれません。
みんなアリエクスプレスから200円とかで仕入れていました。

これで、アリエクスプレスから仕入れてメルカリで転売するということがどういう感じなのが大体イメージしてもらえたかと思います。
たくさんの人が同じiPhoneケースを売っていたカラクリは実はこういうことだったんですね。





■アリエクスプレスでiPhoneケースを仕入れるメリット・デメリットまとめ
erwan-hesry-102070.jpg



12
・一つ一つの単価が安いので仕入れの敷居が低い。
送料無料がほとんど。
・ケース自体は薄くて軽いのでメルカリで販売する際の送料が定形外郵便で済み、非常に安くで配送できる。
・メルカリで同じような販売をしている人が多いのでどの商品が売れているのか探しやすい
・よく売れる商品が見つかれば、追加で大量注文できる



13
・一つ一つの単価が安い分、利益も少ない
・仕入れてから約1ヶ月商品が手元に届かないので、その間にブームが終わっていたりする。
<仕入れの敷居が低い分、たくさんの人がアリエクスプレスから同じような商品を仕入れて売っている。>
⇒・他の販売者とどのように差別化するかが問われる。
⇒・みんなだいたい同じ商品を仕入れているので価格競争が起きやすい





メリット・デメリットを箇条書きにすると大体このようになります。
特に、デメリットの『他の販売者との差別化』『価格競争』についてです。

『差別化する(=自分の商品ページを、同じ商品を売る他の商品ページよりもよく見せること)』ための対策をお教えします。

まずは他の店よりわかりやすい写真をおくことです。
アリエクスプレスの販売ページの写真をそのままスクリーンショットで使ったりしている人もいますが、画質が荒かったり、画像に白い余白が出来てしまっているケースも多々みられます。
また、みんなと同じ画像を用いると当然差別化することはできません。
そのため出品の時は自分で撮影した画像を用いることをおすすめします。

また、差別化の代表的な例として値下げが考えられます。
みんな安易に値下げしがちですが、実はこれ、自分で自分の首を絞めることにつながりかねない非常に恐ろしいことなのです。
価格競争を図でまとめてみました。
価格競争 画像


大事なのは価格競争が起きると結局みんなの利益が少なくなってしまうという点です。
当然850円で売るより1000円で売っていたころの方がみんなにとって利益は高かったわけです。

なので安易に値下げをすることは実はよくないのです。
結局自分を含めたみんなの利益が少なくなってしまうからです。


いかがでしたか。
アリエクスプレスでの仕入れがどんなものなのかということを少しは説明できたかなぁと思います。
iPhoneケースの仕入れは初心者の人にとってはとても取り組みやすいのでおすすめです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mermer

Author:mermer
こんにちは!
当ブログをご訪問いただきありがとうございます(^^)

さっそくですが、メルカリ販売を副業にしている、あるいは始めようか悩んでるあなたに朗報です!!
このブログを読むと3つの良いことがあります。

1.どんな商品がメルカリで売れるかが具体的にわかる!
2.1つ1つの記事で、密度の濃いメルカリ販売のノウハウが学べる!
3.今まで何もしてこなかった人にも簡単にできることがわかる!

私のブログを見ていただくとわかると思います。
本当に、難しいことは何もしていません!

誰にでもできることなんです。ちょっとしたコツを知っていれば。

私もメルカリで本格的に副業を始めたのはほんの1年前。
海外で移住し、仕事をやめることが決まっているため「それまでになんとかインターネットでできる仕事を始めたい!」と思い、探した結果たどり着いたのがメルカリでした。
といっても、最初はあまり売れず何を仕入れたらよいのかもわからない状態でした。
それが、経験をつむうちにあれよあれよと稼げるようになり・・・
目標まであと一歩というところまでなんとか来ることができました^^

今回は私の興味本位(?)のようなところから、このブログでみなさんに「私の歩んで学んできた道」をお見せします。

1つ1つの記事を丁寧につくり、中身の濃いものにしていきます。

何かメルカリ販売においてヒントとなるものが得られますように・・・

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。